オムツ外しの時期

オムツ外しの時期

 娘のトイレトレーニングを本格的に始めたのは2歳でした。それまでは本人がおまるを使いたいとかトイレを使いたいと自発的に言うまでは一切こちらからはオムツを外そうとしたりトイレにしつこく誘ったりというプレッシャーをかけることをしませんでした。

 先輩ママのアドバイスで、子供によってトイレトレーニングを始める時期というのがそれぞれ違うので、その時期を見極めることが大切であり、適切な時期にトイレトレーニングを始めると、親子共々ストレスを感じることなく非常にスムーズにトレーニングが完了すると言われたことを参考にしました。

 我が子の場合1歳半の頃に、お義母さんがオムツ外しを始めた方が良いとしつこく無理強いしてきたので、気が進まないまま、トイレに四六時中誘ったりしてトレーニングを進めていたのですが全く効果が無く、子供もストレスに感じたようでトイレに入ることを頑なに拒否するようになってしまったのです。

 娘の場合1歳半ではまだまだ精神的にもオムツを外す時期には尚早だったのだと強く感じています。現に自分から積極的にトイレでおしっこをするようになったのは2才ちょっと前からで、この頃からオムツでおしっこをしたりすることが気持ち悪くなったようです。

 このタイミングを逃さずにオムツを外して一日過ごすようにしたところものの2、3日で完全にオムツを取ることが出来、トイレットトレーニングは実質完了ということになりました。時期さえ正しければ、こんなに簡単にトイレトレーニングは終了するのです。ですから決して焦らず、そして周りの意見には耳を貸さないようにして母親としての勘を信じてトイレトレーニングの時期を決めることがとても大切だと実感しました。

↑ PAGE TOP